第49回(2008年)
出発!環境船テラ

大雪像統一テーマは「旅立ち」。
地球温暖化などの環境破壊がこのまま進むと、雪と親しむ冬まつりの存在そのものを脅かすばかりではなく、私たち人間を含めた動植物の生態系に大きな影響を与えます。
環境サミットとも言われる「北海道・洞爺湖サミット」を控え、旭川冬まつりも環境問題を考え、環境保全への「旅立ち」を表現。