第61回(2020年)
思いを込めて心ひとつに

メイン雪像のテーマは「思いを込めて心ひとつに」。

2020年は東京オリンピック・パラリンピックが開催され、旭川市においては開村130年となる記念の年を迎えます。第61回旭川冬まつりは、令和最初の開催を迎え、これまでの歴史をしっかりと踏みしめ、未来に向かって力強く歩みを進める旭川市シンボルキャラクター「あさっぴー」を、リボンの絆で結ばれた多くの人々が心をひとつに応援している姿を表現しました。